真崎里砂・世界の旅ごはん 学生編

中東のまちなかごはん その3

こっちの飲食店で見られる『個室』。
イエメン料理、アラブ料理、
インド料理、アフガン料理。
どこに行ってもあった。

レストランのなかに突如、
カーテンか屏風のようなもので
仕切られた個室。

友人にきいたところ、
イスラム教の影響が反映しているらしい。
男女(夫婦や家族)が
いっしょに食事をする際、
まわりからは見えないようにすることで、
プライベートが
守られているということだった。

日本にも個室はあるけど、
そういった特定の対象にのみ使われる
という感じではないよなぁ。
現地の人たちにとっては
ふつうなんだろうけど、
その文化になれていない日本人の男女が
こういう場所に訪れたら、
特別感があって距離が縮まるかも?

(まさき りさ)