たべものを包む経木「Ki.」販売中

知らないから使わない、はもったいない。03

honshokuのお店で発売中の
SHOKUDESIGN.japan 「Ki.」シリーズ。
料理をますますたのしくするこの経木は、
なにかと使えると、
料理好きのみなさんに評判です。

経木という道具に注目し、
どうして商品にしようとしたのか。
SHOKUDESIGN.japanの代表である
佐藤小夜子さんに
くわしくお話をうかがいました。
インタビューの模様は
数回にわけておとどけします。

佐藤小夜子さんについてご紹介

佐藤小夜子(さとうさよこ)
管理栄養士
栄養教諭・幼児食アドバイザー
SHOKUDESIGN.Japan代表
管理栄養士として
大手医薬品商社、医療機関に勤務。
2,000人以上の栄養指導を経験。
病院管理栄養士として
生活習慣病に特化した医療栄養学を学ぶ。
SHOKUDESIGN.Japanを立ち上げ、
「栄養と彩りある食卓をデザインする」を
コンセプトにジャンルを問わず活動中。
ウェブサイト:https://www.shokudesign-japan.com
Instagram:@shokudesign.japan

お弁当に敷くやつ

平井
この経木の良さをですね、
世の中にもっと伝えたいんです。
佐藤
はい。
平井
その良さを
一言でいえないんですよね。
使ったことのない人にむけては
とくに。
佐藤
そうなんですよね。本当。
平井
「使ってみたらわかるよ!」
ていうメッセージは
かんたんだけど。

佐藤
前はお弁当に使わなかった
抗菌シートがいま流行っていて。
「BENTO SHEET」を考えたのは、
そんな背景があります。
まわりのお弁当つくっている人に、
「アレなんで使っているの?」
てきいたら、
「とりあえず使ってる」て。
抗菌シートが効いているかは
わからないって。
平井
気休め的なものなのかな。
佐藤
そうかもしれないですね。
市村
うちが使っているのは、
お弁当の上に敷くやつです。
蓋の下に。
平井
へー!そう使うんだ。
具材の下ではなく?
市村
いや、上ですね。
佐藤
100均でも売っていますよね、
いろんな種類。
だいたい「銀イオン入り」て
かいてあります。
平井
1枚あたりに換算すると
そんな安いものではないですよね。
佐藤
そうですね。
平井
そういうところに、
ある程度のコストをかけてまで、
お弁当を抗菌したい、
という気持ちがあるんですね。
佐藤
経木店さんたちの思いも、
SHOKUDESIGN.japanでは
くみ取りたいなと思っていて。
「100均の商品にしたいですか?」
て聞いたときに、
「んー、そんなことはない」
とおっしゃっていたので。
価格が高くても
食に興味がある方むけの
商品になればと。
平井
阿部経木店さんは、
なぜそう思われたんですかね。
佐藤
おそらく、
生産にそこまで手がまわらない
ていうのもあると思います。
平井
あー、
大量生産されるような
商品になってしまうと大変なんだ。
佐藤
えぇ、現時点では。
100均で売られるようになると、
全国の木をあつめないと
ならなくなります。
それだと困る。
だからできる範囲で経木を広める。
阿部経木店さんには、
そういう思いがあります。
平井
なるほど。
お弁当の抗菌シートに
話をもどしますけど。
佐藤
えぇ。
平井
そういうアイテムがあることを
今日まで知りませんでした。
佐藤
使われはじめたのは、
何年前くらいからですかね。
市村
うちも最近使いはじめましたよ。
平井
へー。
流行っているということは、
抗菌の効果はあるのかな。
市村
でもうちでは
「はたして効果はどうなんだろう」
ていいながら使ってたりします。
わからないけど、
買ってみようっていう。
平井
たとえば、
お弁当に梅干しを入れたり。
この食材は傷みやすいから
お弁当に入れないほうがいいとか。
そんな知恵をわかっていると、
抗菌シートに頼らなくても大丈夫、
て考える人もいると思うんだけど。
佐藤
抗菌シートは、
キャラクターものが多いんです。
だから人気なんです。

平井
無地じゃないんだ。
佐藤
無地もありますけど、
絵が描いてあるものもあります。
幼稚園のお弁当には、
いまみんな入れていますよ。
平井
へー、知らなかったよ!
佐藤
入れなければならない、
そういう感じになっています。
平井
こどもをよろこばせるためにも。
佐藤
えぇ、きっと。
平井
でもそんな中で、
経木を使っていると
「弁当に木が入ってる!」
とかって笑われたりするのかな。
佐藤
あはは。
阿部経木店さんの4代目は、
ちいさい頃はずっと
それに近いこと思っていたそうで。
なんでうちだけ、
アルミとかラップじゃなくて、
これなんだ!て。
平井
嫌だったんだ。
佐藤
いまは経木の良さがわかったけど。
当時はね。
ちっちゃいときは
キャラクターもの嬉しいですもん。
平井
サヨさんは
経木をふだん使いしています?
佐藤
してます。揚げものときとか。
平井
「FOOD SHEET」を使うんだ。
佐藤
そうですね。
「ONIGIRI WRAP」の出番は、
ピクニックいくときですね。
毎日は使わないけど。
特別感のときに使っています。
でも「FOOD SHEET」は
毎日使っています。
平井
わかる。
ぼくもよく使っています。
油をね、適度に吸ってくれて。
佐藤
脂気の多いものとか。
あとお刺身にも使っています。
平井
ほー。
お刺身にもいいんですね。
佐藤
お刺身も
液体が出てくるじゃないですか。
それを適度に吸ってくれるので。
そういう商品てないですよね。
ほかに。
平井
たしかにないですよね。
佐藤
大葉、ツマとかの、
その下にうちは敷いていますね。
平井
台所でクッキングシート使って
そのまま食卓まで運ぶとね。
食卓にならんだ時に
ちょっと「残念」だよね。
佐藤
そうですよね。
(つづきます)